CONCEPT

オーガニックで暮らしやすい。未来を見据えた省エネ邸宅

成熟した街並みがひろがる練馬区中村に、
全11棟のくつろぎの邸宅が誕生。
閑静な住宅街ながら利便性も良く、住宅設備も充実。
永く快適が続く「認定低炭素住宅」です。

絆をつなぐオーガニックの心地よさ

絆をつなぐオーガニックの心地よさ

無垢材のあたたかみを感じながら、
木の色合いに柔らかなコールドカラーが映え、
落ち着きのある空間を演出。
時の移り変わりに寄り添い、
末永く快適に暮らしやすさも追求しています。
住まう人それぞれの個性を引き出すことができる、
ぬくもりとやすらぎの邸宅です。

屋上で思うままに愉しむ

屋上で思うままに愉しむ

マルジェが提案する屋上庭園「プラスワンリビング」は、
住まう人の大切な思い出をつくります。
友人と流行りのグランピングだって思いのまま。
パパがはりきってバーベキュー。
記念日には星空の下で乾杯。
プライベートドッグランにして、
走り回る愛犬を横にベンチで読書。
家にいながらも、そんな充実した暮らしを送ることができるのです。

「シンプルな暮らし」をデザイン

「シンプルな暮らし」をデザイン

OrGAのデザイナーである軍地彩弓氏は、
ギャル・109ブーム、アラサーブームなど数々のブームの仕掛け人。
その後雑誌の他、イベント制作、カタログ、写真集制作、
2014年にはドラマ「ファーストクラス」(フジテレビ系列)などの
衣装監修も務めました。
2016年より、マルジェの新ブランド
「OrGA」のコンセプトデザイナーとして、
自身初のハウスコンセプトを手がけています。

省エネの基準

「認定低炭素住宅」仕様

2020年の「省エネルギー基準」義務化に向けて、永く快適が続く住まいを目指しています。

低炭素住宅とは?

低炭素住宅とは、二酸化炭素の排出量を減らす工夫が成された住まいのこと。
高い断熱性や省エネ型の給湯器、照明などを採用することで、光熱費等のコストを低く抑えられます。

省エネ基準に比べ
一次エネルギー消費量を

10%以上削減!

高断熱だから
空間温度差が少なく

健康的な暮らしを実現!

低炭素住宅にはメリットがたくさん!

merit

01

税制の優遇措置が適用

住宅ローン借入時の限度額が5,000万円に、所得税の控除額が最大500万円まで拡充。所得税控除は10年間適用されるため、大幅な節税効果が見込めます。

※入居時期/平成26年4月~平成31年8月

merit

02

(金利Aプラン)の適用

住宅ローン【フラット35】Sを利用する場合、借入金利を当初10年間、年0.3%引き下げられる【フラット35】S(金利Aプラン)の適用が受けられます。

借入金利を当初10年間 年0.3%引き下げ

merit

03

住宅資金の贈与税ゼロ※2

住宅購入の資金援助を受けた場合、通常は贈与税がかかりますが、「OrGA+中村橋29」では一定基準を満たす住宅として、「最大1200万円」まで、贈与税がゼロになる制度を利用できます。

住宅取得等資金贈与の非課税制度
非課税枠
一般住宅
700万円
一定基準を満たす住宅
1200万円

契約時期など一定の条件があります。ご相談は販売スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

※1 省エネ法の省エネ基準に比べ、一次エネルギー消費量が△10%以上となることが「低炭素住宅」の条件となっています。
※2 贈与を受けた年の翌年の3月15日までに、購入、新築等を行った物件の残金決済・引き渡しを行って、住宅を所有する事。贈与を受けた年の翌年の3月15日までに、当住宅に居住すること。または、その後遅滞なく入居することが確実と見込まれること。(非課税を受けるためには税務署に贈与税の申告をする必要があります)
※認定低炭素住宅とは所轄行政庁の認定制度です。

耐震等級が最高の3等級!地震保険の優遇を最大限に!

「OrGA+中村橋29」では、住宅性能評価の耐震等級が最高等級である、3等級になっています。これは、数百年に1度発生する地震の地震力に対して倒壊、崩壊せず、かつ数十年に1度発生する地震の地震力に対して損傷しない程度(建築基準法同等)とされる耐震等級1の、さらに1.5倍の地震力に対抗できるものとされています。多くの震災に対して、住まいや暮らしの影響を極力少なく、安全性に考慮した設計となっています。

耐震等級は最高の『3等級』!

耐震等級1

・数百年に1度発生する地震の地震力に対して倒壊、崩壊しない
・数十年に1度発生する地震の地震力に対して損傷しない

耐震等級3

さらに1.5倍の地震力に対抗

耐震等級3等級のメリット!

merit

01

地震保険が優遇

評価された耐震性能の等級に応じて地震保険料の割引をうけることができます。耐震等級3の割引率は、最大の50%になります。

地震保険料"割引率"比較

耐震等級1
10%割引

耐震等級2
30%割引

耐震等級3
50%割引

ご相談は販売スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

充実の設備仕様

省エネ性と環境性に配慮した『ハイブリッド給油・暖房システム』!

●年間給湯光熱費

従来給湯器(都市ガス)約64,700円 ハイブリッド約31,300円

年間約33,400円削減!

【試算条件】家族構成4人/年間給湯負荷:16.7GJ/LPG料金:16.6円/kW/お住いの地域:東京地区/電力会社:東京電力/電力従量契約種類:電灯B契約料金

お客様の光熱費比較事例(5ヶ月間)家族構成:4人/滋賀県在住 ※ご家庭の仕様・使い方により変わります。

3月 4月 5月 6月 7月 合計
以前の給湯機器
(2013年)
ガス代 18,760円 13,873円 14,497円 11,662円 7,955円 66,747円
電気代 5,643円 8,229円 6,407円 8,577円 11,873円 40,729円
ハイブリッド
給湯・暖房システム
(2014年)※90Lタイプ
ガス代 9,950円 5,397円 4,054円 3,438円 3,186円 26,025円
電気代 7,408円 10,878円 10,133円 7,441円 8,631円 44,491円
以前の給湯機器
(2013年)
ハイブリッド
給湯・暖房システム
(2014年)※90Lタイプ
ガス代 電気代 ガス代 電気代
3月 18,760円 5,643円 9,950円 7.408円
4月 13,873円 8,229円 5,397円 10,878円
5月 14,497円 6,407円 4,054円 10,133円
6月 11,662円 8,577円 3,438円 7,441円
7月 7,955円 11,873円 3,186円 8,631円
合計 66,747円 40,729円 26,025円 44,491円
総合計 107,476円 70,516円

総合計
107,476

総合計
70,516

5ヶ月間で
36,960
おトクに

その他の充実の設備

  • ・無垢材使用(フローリング他)
  • ・パントリー
  • ・食器洗い乾燥機
  • ・カップボード
  • ・対面式キッチン
  • ・アクアフォーム
  • ・床暖房
  • ・手洗いカウンタ
  • ・LOW-E ガラス
  • ・1616バスルーム
  • ・タンクレストイレ
  • ・地盤保証
  • ・浴室TV
  • ・ウォームレット
  • ・カラーモニタインターホン
  • ・ウォークインクローゼット
  • ・シャワー洗浄機能付
  • ・浴室暖房換気乾燥機
  • ・シューズインクローゼット
  • ・LED照明器具付
  • ・屋上庭園
  • ・ルーフバルコニー

「セカンドリビング」というライフスタイルのご提案するOrGA+中村橋29。例えば複数のご家族が集まってBBQパーティーを開くことも思いのまま。また、余裕ある室内空間の設計や充実した設備で、暮らしやすさも追求いたしました。住む方が「最高」と誇れる、そんな家をご提供いたします。シンプルでありながら、年を経ることで深い味わいを醸し出す。そんな「家族と共に一緒に成長する」住まいです。

※本ページに掲載されている画像は、同シリーズの画像やイメージ画像を利用している部分もあり、
今回販売の物件と異なる場合がございます。